×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

毛髪は石けんシャンプーのアルカリ性にさらされると,毛髪表面の細胞(キューティクル)が開き、
いわゆる「きしみ」の原因になります。
そのため,酸性のリンスを使うことでその状態を元に戻し,「きしみ」を軽減しているのです。
石鹸でシャンプーした後、酢でもってリンスする理由です。

ただ、市販されているシャンプーは中性、弱酸性のものが多いですね。
以下、ミクシィ内でやっておりますコミュニティでのコメントからの抜粋です。
コメントされているのは専門の化学者の方です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「現在一般的に市販されている中性、もしくは弱酸性のシャンプーとセットで使うリンスは陽イオン性の界面活性剤を
使っていますが、必ずしも酸性である必要はなく中性の場合が多いです。

ではなぜ陽イオン性界面活性剤を使っているかと言いますと、その方が比較的かさ高い構造を取り、
さらに陽イオンが髪の表面にある陰イオンと結びつくことで髪表面に残りやすいからです。
(この辺の仕組みは洗濯用の柔軟剤と原理的には一緒だったりします)。
というわけで、酢酸やクエン酸から出る水素イオンでは洗い流されてしまい、
市販のリンスと同等の効果は得ることができませんので、
石けんシャンプーとセットで使う場合以外は余り意味がないことになってしまいます。

ちなみになぜシャンプーには陽イオン界面活性剤を使わないのか,と言うと単純に洗浄力の問題です。
現在使われている陽イオン界面活性剤というもののほとんどは,「四級アンモニウム塩」と言って、
非常に大きな親水基を持っています。そのため,洗浄力の元になる「ミセル」と呼ばれる構造を取る力が
「カルボニル基」や「硫酸基」などを親水基に持つ陰イオン性界面活性剤より弱くなり、かなり大量に入れないと洗浄効果が出てこないんですね。そのため,より少ない量で十分に高い洗浄力を持つ陰イオン性界面活性剤をシャンプーに入れて汚れを落とし、
髪に吸着しやすい陽イオン界面活性剤で髪の毛の表面をコーティングしてあげることで、
髪の毛の指通りをなめらかにしたりという効果を発揮させるわけです。

というわけで、働いてる役者が全然違うものですので,脇役たちを適切に配合してあげることで
何となく不思議な「リンス イン シャンプー」なんてものも作れてしまうわけです。なんかすごいですよね(^^)」
                     -ミクシィ 手作り石鹸の安全豆知識コミュニティより抜粋-
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
髪の毛は3重構造で、中心は毛髄質、周りが毛皮質(コルテックス)、表面がキューティクル。

この毛髄質が髪の性質を決めます。髪の85〜90%がこれです。
で、主成分のタンパク質はケラチン。この中でも、髪のケラチンはオイケラチン
と言って、硬いケラチンなのだそうです。(皮膚はプソイドケラチンといって 軟ケラチンです。)

で、この毛髪ケラチン、毛髪に特有のアミノ酸比率です・・・(^^;)
単純に補給・・・とか出来なさそう・・・・・。

う〜〜〜ん・・・髪に良いタンパク質ってどんなものだろう??と思っております。
(でも、けっこう普通に牛乳や卵で良さげ・・・・)

で、キューティクルですが、これが手触りや柔らかさを左右しますので、油分を
補ってのトリートメントはこのキューティクルのために良さそうですね♪

ちなみに、私の作っているリン酢のレシピです。髪がけっこうさらさらになって嬉しいリン酢です♪

オイル(マカダミア・オリーブなど) 大匙半分
全卵 一個
ヨーグルト(茶こしなどに入れて乳清を落とし、固めにしたもの)
余っていた(笑)黒酢

まずオイルに全卵を入れ、よく混ぜます。
そこへヨーグルトを入れ、混ぜながらちょうど良い固さになるように乳清で調節します。
最後に黒酢を入れます。
※洗い流すので気にしないではおりますが、全卵を入れますと卵の白身が髪を固めてしまい、
バリバリになってしまいます(^^;)スーパーサイヤ人の髪型にも出来るくらいの固まり具合です。
これが気になる方は、黄身だけ取り出してリン酢を作られるとバリバリになるのを防げます。

石鹸でのシャンプー後にこれでリン酢し、洗い流すと、後はさらさらつやつや♪
酢だけではニオイも強く、またクエン酸ではちょっと合わなかったのですが、
これをやりだしてから髪の調子がとっても良いです(^^)
髪を洗うのは米油の石鹸が好きかなあ・・・?(原価も安いし♪)

追記。最近卵も値上がりしたので・・・・・・・(^^ゞ
リン酢はやめて黒酢を減らし、トリートメントに変更しました。
お風呂に入る前30分くらいの間にこれを塗りつけ、タオルで巻いて、お風呂に入って洗い流すようにしています。
毎日ではなく、1週間に1度か2度。
オイルも値上がりするし・・・・もう・・・・(−−;)